主婦の隙間時間いろいろ

子供が巣立ったあとの夫と犬と姑との暮らし

日立エアコン 凍結洗浄ファンロボ 白くまくんが来た

 

エアコンを買い替えた

結局エアコンはあれからすぐエラーを表示して止まりました。

エアコンが止まった(続き) - 主婦の隙間時間いろいろ

 

調べたところ買ったのは11年前の8月31日。

買い替え決定です。

購入してから設置まで1週間かかりました。

リビングのオーニングやブラインドが役に立ちました。

オーニングを下まで広げれば夜も窓を開けることができます。

東南の角地は日当たりと見通しがよすぎるとくつろげない - 主婦の隙間時間いろいろ

それでも暑い日は犬は2階の部屋に置くのですが、私がいるときはいいですが、私が部屋の外に出るとわんわんってかわいそうな声で鳴きます。

なるべく部屋にいたのでハワイアンキルトが随分進みました。

ひとりでこつこつ ハワイアンキルト

 

凍結洗浄って時間がかかり過ぎです

 ヤマダ電機に行ったらおすすめされたのが凍結洗浄機能つきのエアコン。

エアコンクリーニングは多分しないと思うので、自動で洗浄してくれるなんてすばらしいと思い即決しました。

そして省エネ性能の一番高い機種は、その下の機種と比べて年間2万円も電気代が節約できるとかで、10年で20万円も違うということで、一番省エネ性能の高い機種にしました。

 

しかし、マニュアルをよく読んでみると、凍結洗浄には約2時間かかる。

真夏には犬がリビングで寝ているので、エアコンが止まっているのは朝5時から9時くらいしかありません。この時間しか凍結洗浄するひまがないということになります。

 

まあ、毎日洗浄するわけではなく、84時間運転したらということで4日ごとくらいでしょうか。

凍結洗浄という機能に飛びついてしまいましたが、うちの使用環境ではどうなのでしょうか。

洗浄機能が動いたら報告したいと思います。

くらしカメラAIはすごい

 基本的なエアコンの機能としては、なるほど、11年前のエアコンとは格段に違うという印象です。

まず、電気屋さんが設置後に最大パワーで動かしたとき、壁際のタペストリーや窓側のカーテンが動いたのにびっくりです。サーキュレーターなしで部屋の中の空気が循環するんですね。

また、平常運転のときには自分のところにそよそよと冷たい風がきます。カメラで見張られているんですね。部屋全体を無駄に冷やすのではなく本当に人が涼しく感じるようにエアコンが動いています。なるほど、これは省エネになりますね。

しかし、うちでは犬のためにエアコンをつけているのでそれでは困ります。

 

危ないのが、オートオフ機能。人が誰もいなくなると自動で止まってしまうという機能で、これがオンになっていたら犬が大ピンチです。買ったときの設定ではこの機能はオフになっていました。そうですよ、自動オフなんて余計なお世話です。

 

マニュアルを読むのが大変

マニュアル、読むところがたくさんあります。

この機種は1年ごとに ホコリキャッチャーのごみを捨てなければいけません。

はい。わかりました。

エアフィルターについては「定期的に汚れ具合を確認して、しつこい油汚れなどが気になる場合は、取り外して水洗いしてください」とあります。ん?これは、基本的には掃除しなくて大丈夫というふうに私は解釈しました。

そのほか風を人に当てるとか当てないとか、犬がいつもいるところに風を当てるようにするとか、快適に使うために設定するための説明が本当にたくさん書いてあります。

  

これから時々使用した感想を報告していきたいと思います。

続きは以下の記事で

日立ルームエアコン 白くまくんXシリーズはしゃべる - 主婦の隙間時間いろいろ